Loading
Case Number 080401
塗装システム開発企業

タクボエンジニアリング株式会社 様

東金テクニカルセンター

第20回 日経ニューオフィス賞受賞(2007)
第14回 千葉県建築文化賞受賞(2007)
第3回 サステナブル建築賞受賞(2009)

 工業製品向けの塗装システムを販売するタクボエンジニアリング様は、それまでの八潮テクニカルセンターを東金市へ移転しました。海外マーケットを狙い交通利便性に配慮するため、成田空港や千葉港に近い東金にテクニカルセンターを設立しています。
 吹き抜けを介して工場とオフィスが一体となった施設は社員同士の交流をサポートしています。低層建築の施設は、下階に組立工場・デモルームを、上階にワンフロアオフィスを配し、営業~開発~サービスとプロジェクトにおける顧客アプローチ順に沿って部門を配置しています。オフィスの中心には顧客別のプロジェクト情報を一元管理するライブラリーを設置し、人が集まり偶発的な社員交流を生み出しています。
 また、環境に配慮し、北側全面採光やトップライトなど、照明を自然光でまかなう工夫が施され、また地元産「山武杉」の間伐材を建材として活用するなど、自然と地域に共生するオフィスとなっています。

プロジェクトの詳細

所在地: 千葉県東金市丘山台2-7
対象面積: 4,143㎡
オフィス対象人員: 40名
インテリア竣工: 2007年 2月
デザイン担当: オカムラ・ 吉村 昌浩(オフィスデザイン)

事例写真

  • エントランスエリア

    エントランスエリア

    地元産の山武杉を天井材に活用したダイナミックな空間。

  • コミュニケーションエリア

    組立工場とオフィスを一望できるリアルなプレゼン環境。

    コミュニケーションエリア
  • 執務エリア

    執務エリア

    北側全面採光とトップライトで、明るく開放的なオフィス。

  • 食堂エリア

    オープンエアを感じることのできる食堂エリア。

    食堂エリア
  • 業務支援エリア

    業務支援エリア

    顧客ファイルを一元管理し、共有できるライブラリ機能。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加