Loading
Case Number 080403
システムインテグレーター

富士通エンジニアリングテクノロジーズ株式会社 様


(2016年3月31日、日揮情報システム様は富士通エンジニアリングテクノロジーズ様に会社名を変更されています)

 1983年、日本を代表する総合エンジニアリング会社、日揮株式会社のコンピュータ部門が独立し、日揮情報システム株式会社が設立されました。2008年創立25周年を迎えるに当たり、事業拡大とさらなる飛躍の為に、みなとみらい地区に移転をされました。“勝つためのオフィス”を合言葉に、企業価値を高めるパフォーマンス空間へと変貌することを目指し、オフィスコンセプトとして「More Than Office」を掲げました。フリーアドレスの導入とそのバックアップ機能、出会いの場のしかけづくり、集中とリラックスの場の提供、セキュリティの強化や業務改革も行いました。企業の歩むべき道程を表現した6枚のグラフックアートは、ポジティブな企業姿勢を象徴しています。さらに来客エリアでは、オーシャンビューを満喫できる空間となっています。移転後も、オフィス環境の維持・改善を推進するチームを組織し、チャレンジを続ける現在進行形のオフィスです。

プロジェクトの詳細

所在地: 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-6-3 MMパークビル15階
対象面積: 2,780㎡(843坪)
オフィス対象人員: 370名
インテリア竣工日: 2008年 1月
デザイン担当: オカムラ・相羽 由美子(オフィスデザイン)

事例写真

  • エントランスエリア

    エントランスエリア

    壁面が印象的なカフェ形式の待合スペース。

  • 来客エリア

    来賓会議室の通路。茜・藍・萌葱等など和色名としています。

    来客エリア
  • 執務エリア

    執務エリア

    グラフィックアートを導入。企業の歩むべき道程を表現。

  • 執務エリア

    グラフィックコンセプトは、「旅立ち→成長→繁栄→希望→飛翔」です。

    執務エリア
  • 収納スペース

    収納スペース

    モバイルロッカーは、位置の目印と目にも楽しくカラフルにしました。

  • コミュニケーションエリア

    ミーティングや複合機、ライブラリーをまとめ、出会いの場としました。

    コミュニケーションエリア
  • リフレッシュエリア

    リフレッシュエリア

    ベイサイドを眺められる開放感あるリフレッシュルームです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加