Loading
Case Number 111101
食品販売フランチャイザー

株式会社プレナス 様

本社

 持ち帰り弁当の店「Hotto Motto(ほっともっと)」やごはん処「やよい軒」などで有名な株式会社プレナス様は、「生産性が上がるオフィス・収納が機能的にできるオフィス・社員にとって快適なオフィス」を目的に6階建ての本社ビルの改装工事を行いました。『ON⇔OFF』をコンセプトに、改装前に5フロアに分散していた各機能をフロアの位置づけを明確にし、オフィス・ミーティング・リラックス・エグゼクティブとフロアごとに機能を集約しました。 5フロアに分散していたオフィスを2フロアへ集約することで、部署間の連携の迅速化を図ります。また、オフィスフロアの自席近くの収納を廃止し収納庫に集約することで、働く場所と収納する場所を明確に分け、作業に集中できる環境と資料を共有できる環境としました。空間のポイントにコーポレートカラーを配色しメッセージ性を高めた空間としています。

プロジェクトの詳細

所在地: 福岡県福岡市博多区上牟田1-19-21
対象面積: 2,000㎡
オフィス対象人員: 230名
インテリア竣工: 2011年 5月
デザイン担当: オカムラ・中原 忠亮(オフィスデザイン)

事例写真

  • エントランス-エグゼクティブエリア

    エントランス-エグゼクティブエリア

    コーポレートカラーの赤が印象的な空間で来客を迎える

  • 役員通路-エグゼクティブエリア

    ガラス張りのオープンな役員室から外光の差し込む通路

    役員通路-エグゼクティブエリア
  • 役員室-エグゼクティブエリア

    役員室-エグゼクティブエリア

    執務とミーティングを行える、決定の迅速化を図る空間

  • 執務エリア

    フロア全体が見通しが利き、かつ集中できるオフィス環境

    執務エリア
  • 収納スペース

    収納スペース

    手元収納を廃止し、集中管理とサイン計画により共有化

  • 執務エリア-ゲート・ON

    ゲートによる気持ちを切り替える仕掛け(集中モード)

    執務エリア-ゲート・ON
  • 執務エリア-ゲート・OFF

    執務エリア-ゲート・OFF

    ゲートによる気持ちを切り替える仕掛け(交流モード)

  • コミュニケーションエリア

    活発なミーティングを促す、ホワイトボードと赤色の壁面

    コミュニケーションエリア
  • リラックスエリア

    リラックスエリア

    休憩や食事など行う、集中作業のためのリラックス空間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加