Loading
Case Number 120902
システムコンサルティング企業

システムコンサルティング企業 様

本社

 シンクタンク、コンサルティングとシステムインテグレーションの3つの機能によって知識エンジニアリング活動を行い、企業や社会が求める創造的な付加価値を提供している会社様です。本プロジェクトは、都内7箇所に分散していたオフィスとそれによる知識の偏在、サイロ型業務等の改善を背景にした本社統合移転です。
 「Life&Energy」というコンセプトのもと新オフィスを構築しました。執務エリアは人員増員・組織の改変に柔軟に対応できるユニバーサルプランを取り入れています。また各階には、
短焦点PJとTV会議システムを備えた個室会議室や、フレキシブル性の高い什器を使用し用途に応じて可変するセミ・フルオープンな打合せスペースを設置しています。
 リフレッシュエリアや食堂は、5,000名の生活を支え、また部門間の枠を超えたコミュニケーションの場としての重要な要素と位置付け、機能性とデザイン性を兼ね備えた空間になっています。

プロジェクトの詳細

所在地: 東京都品川区
対象面積: 25,715㎡
オフィス対象人員: 4,957名
インテリア竣工: 2012年 3月
デザイン担当: オカムラ・金谷 正彦(オフィスデザイン実施設計)、オカムラ・新井雅巳(サインデザイン)、日建設計/日建マネジメントソリューションズ/日建スペースデザイン・(オフィスデザイン基本設計及び監修)

事例写真

  • 執務エリア

    執務エリア

    ユニバーサルレイアウトの執務エリア

  • コミュニケーションエリア

    会議用途・人数にフレキシブルに対応可能なミーティングスペース

    コミュニケーションエリア
  • リフレッシュエリア

    リフレッシュエリア

    各階エコボイド前に設置したリフレッシュスペース

  • リフレッシュエリア

    共用部からエコボイドを通して見たリフレッシュスペース

    リフレッシュエリア
  • 応接エリア

    応接エリア

    来客や取材対応用の応接室

  • 食堂エリア

    様々な用途で使用できる食堂ホールと和風個室

    食堂エリア
  • 食堂エリア

    食堂エリア

    朝食時から営業している喫茶エリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加