Loading
Case Number 130701
医薬品製造企業

医薬品製造企業 様

情報システム部

 "革新的な医薬品とサービスの提供を通じて新しい価値を創造し、世界の医療と人々の健康に貢献します"という理念のもと、革新的な医薬品の創出を行っている医薬品製造企業様は、2箇所に分散していた情報システム部のオフィス統合を行うと同時に業務生産性を高める新しいオフィス環境の構築を行いました。
 徹底的なペーパーレス、フリーアドレス、最新のICTやツールなどを新たに導入してワークスタイルの革新を実現しつつ、執務環境としても柔軟性が高く風通しの良い快適な空間をデザインしています。

プロジェクトの詳細

所在地: 東京都中央区
対象面積: 630㎡
オフィス対象人員: 150名
インテリア竣工: 2013年 5月
デザイン担当: オカムラ・神山 里毅(オフィス・インテリアデザイン)、オカムラ・金児 祐史

事例写真

  • 執務エリア

    執務エリア

    一切の仕切りをなくしたオープンで開放的なフリーアドレス席。

  • 執務エリア

    安全性と機能性だけでなく見た目の美しさにもこだわった収納スペース。

    執務エリア
  • TV会議室

    TV会議室

    可動間仕切りで大人数でのTV会議にも対応する防音会議室。

  • 会議室

    あえてラウンジに隣接させることで部門を越えた交流が生まれる。

    会議室
  • ファミレスミーティングスペース

    ファミレスミーティングスペース

    フリーアドレス席にもミーティングスペースにも利用可能。

  • セミクローズミーティングスペース

    間接照明とスクリーンで個室のような領域を生み出す。

    セミクローズミーティングスペース
  • ライブラリ

    ライブラリ

    会議室予約用のタブレットなども設置されている。

  • ラウンジ

    執務エリアに対してもオープンで利用しやすい雰囲気。

    ラウンジ
  • ラウンジ

    ラウンジ

    インフォーマルな雰囲気でのミーティングも頻繁に行われる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加