Loading
Case Number 140501
動物用医薬品製造

フジタ製薬株式会社 様

Fujita Pharmaceutical Co.,Ltd.

動物用医薬品の製造・販売を手掛ける企業の自社オフィスリニューアル事例。築数十年のビルを改装し、地方から出張してこられたお客様が商談のついでに立ち寄り自由に過ごすことができるラウンジ空間へと生まれ変わらせました。
 日中はリラックスした空間で過ごせるカフェのような雰囲気、夜は異なるコミュニケーションを図れるバーとして使用できます。深い色合いでコーディネートされたしっかり腰掛けられるソファが置かれ、落ち着いた上質な時間をお客様に提供しています。
 一般的なオフィスにはないこれらの過ごし方が、新しい人間関係を醸成します。

プロジェクトの詳細

所在地:東京都品川区
リニューアル対象面積:200㎡
総席数:30席
インテリア竣工:2013年9月
デザイン担当:岡村製作所 川口健太(オフィス・インテリアデザイン) 

  • エントランス

    エントランス

    お客様をお迎えするあたたかみのある受付。

  • エントランス

    ダウンライトで美しくロゴが浮かび上がる。

    エントランス
  • メッセージボード

    メッセージボード

    企業理念がデザインされたグラフィック壁。

  • ラウンジ

    木目と深い色合いでコーディネートされ、ペンダントライトやフロアライトが雰囲気を作っている。

    ラウンジ
  • ラウンジ

    ラウンジ

    一般的な執務席よりも天板高さが低く作られている。

  • ラウンジ

    気分に合わせて選べる席バリエーション。

    ラウンジ
  • ライブラリー

    ライブラリー

    本棚には百科事典や動物に関する研究図書が並ぶ。左側の壁は黒板塗装が施されている。

  • バーカウンター

    夜にはお客様をおもてなし。社員同士の懇親にも用いられている。

    バーカウンター
  • リラックスルーム

    リラックスルーム

    出張の疲れを癒すマッサージチェアが置かれている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加