Loading

コラム・セミナー

セミナー

2020年代のオフィスをどうとらえるか ~オカムラ「WORK VISION 202X」の挑戦~

~ 「2020年代のオフィスをどうとらえるか」基礎講座 

先行きの不透明感や、企業が抱える問題の複雑化などが指摘されるなか、新型コロナウイルス感染症対策の出口が見え始めてきました。コロナ禍が私たちの働き方に与えた影響ははかり知れませんが、これからの「働く」を考える際重要になることは何でしょう。

オカムラは8月末に「WORK VISION 202X」を公開し、これからの「働く」を捉える9つの視点を提示しました。本ウェビナーではその考え方と、実際のオフィス空間、働き方について解説します。

セミナー概要

開催日時
2021年11月 4日 16:00〜16:30(30分前開場)
開催場所
オンライン開催
対象
企業で人事部や総務部などに所属されている方
ニューノーマルの働く場・働き方に興味のある方
社内で働き方改善・働き方改革を推進・実践されている方
参加費
無料
定員
250名
お問い合わせ
Sea_Info@okamura.co.jp
この記事は2021年10月18日に投稿されたものです